2014.11.13 メディア 天然さくらます鮨

蟇目工場のそばを流れる閉伊川は、岩手県第三位の大河川。

春先の5月~7月まで、産卵のため天然サクラマスが遡上します。

そのサクラマスを使用した「天然宮古さくらます鮨」を

東京海洋大学が企画し、川秀蟇目工場が製造致しました。

おかげさまでご好評を頂き、JALの会員向け情報誌「アゴラ」にも取り上げられました。

今回は製造協力という形でしたが、

今後とも地元ならではのおいしい水産物を使った商品を

製造してまいります。

(※当該商品は、現在在庫はございません)

JALの情報誌アゴラ。「愛しき町のローカルフード」というコーナーに掲載。

JALの情報誌アゴラ。「愛しき町のローカルフード」というコーナーに掲載。