2016.12.27 工場 アジ。

早いもので、もう12月。

 

長年、水産の仕事に関わっていると、

海は生き物。海の中の環境は、年々変化している・・・と感じます。

 

今までたくさん獲れていた魚が少なくなったり。

今まで水揚げされなかった魚が、突然網にかかるようになったり。。。

 

今年は北海道各地で、アジが水揚げになりました。

%e5%af%bf%e9%83%bd%e3%82%a2%e3%82%b8

▲寿都町(北海道の日本海沿岸に位置する)で水揚げになったアジ。

 

庶民の味と親しまれているアジですが

温帯・亜熱帯に生息する魚のため、北海道ではほとんど水揚げされません。

 

なじみの薄いアジに漁業関係者もびっくり。

 

来年はどんな魚が水揚げになるのやら。。。

 

でも、どの魚も大切な海の恵み。

 皆様に食として橋渡しできるよう2017年も頑張ります(^^)